貝山緑地

追浜駅から東に約2km。工場地帯の真ん中に位置する緑豊かな丘です。

DSC00040-p

ライト兄弟による初飛行から9年後の明治四十五年(1912年)この地に海軍航空術研究委員会が組織され、日本海軍初の航空飛行が行なわれました。

その後も海軍航空の重責を担ったこの地には昭和五年(1930年)横須賀海軍航空隊海軍飛行予科練習生(通称「予科練」)が設立され、全国から選ばれた若者が優秀なパイロットとして巣立っていきました。

貝山緑地周辺は横須賀海軍航空隊、海軍航空技術廠、追浜飛行場と海軍航空の一大拠点であった場所であり、日本の「海軍航空発祥の地」です。緑地内には予科練誕生之地記念碑や甲飛鎮魂之碑などがあり、海軍航空の歴史をしのぶことができます。季節によって桜や杏の花を楽しむことができ、頂上の展望台からは東京湾を眺めることができる散歩にちょうどいい場所です。

DSC00041-pDSC00044-p

入り口右側にはかつて横須賀航空隊において殉職した幾多のパイロットが祭られていた「追濱神社」の石があります。

IMG_0302-p

道に迷うような広さではありませんが入り口近くにちゃんと案内板があります。登っていくと左に予科練誕生之地記念碑、右に甲飛鎮魂之碑、さらに登ってあんずの森。頂上近くで「展望台」「砲台跡」「遊歩道」に道が分かれます。

IMG_0304-pIMG_0311-p

展望台までの道は舗装されています。

IMG_0306-pDSC00048-p

予科練誕生之地記念碑と甲飛鎮魂之碑です。

登っていくと途中にあんずの森があって、頂上付近まで行くと展望台も見えてきます。

IMG_0324-pIMG_0312-p

展望台からは東京湾を眺めることができます。左下に写っているのは横須賀市リサイクルプラザ「アイクル」です。

DSC00055-p

展望台に行くちょっと手前に砲台跡や遊歩道への分かれ道があります。草木萌ゆる季節だと見落としてしまいそうな場所で「え?ここ入って大丈夫なの?」という感じもしますが。

IMG_0323-p

入ってしまえば、緑豊かで静かな遊歩道が続いてます。

DSC00056-pDSC00059-p

遊歩道はちょっとした広場に突き当たります。木漏れ日の中を歩くのはとてもいい気分です。

DSC00060-p

遊歩道の途中には砲台跡へ行く階段があります。ちょっとあっけないですが、コンクリート製の砲台跡があります。

DSC00057-pIMG_0317-pIMG_0319-p

日本海軍航空の歴史に触れ、桜や杏の木々を見ながら歩く貝山緑地。展望台からは巨大な自動車運搬船や自衛隊の艦船などが行き交う横須賀港から東京湾が見晴らせます。山というほどの高さではないのでちょっとした散歩にうってつけです。「あー、ちょっといい空気が吸いたい」と思ったら貝山緑地へどうぞ。


大きな地図で見る

ようこそ追浜へ

ページ上部へ戻る