追浜 海の花火大会

Y・フェスタの夜は花火で終わろう。

日時:10月18日(土) 17:30〜18:00(荒天の場合、翌日に順延)

firework2014photo01

 

なんと約2,500発の花火が追浜の海から夜空を彩ります。横須賀市の大規模リサイクル施設「アイクル」周辺でご覧いただくことができます。夏も終わりの10月に開かれるので関東地方ではほぼ最後の花火大会です。今年最後の花火大会をぜひ追浜で楽しんでください。

アイクル会場は、Y・フェスタ追浜 NISSAN会場からすぐ近く。

firework2014photo02

 

firework2014poster

協賛企業・団体リスト(平成26年9月18日現在・順不同)
カレーの街よこすか事業者部会、三協ハウジング(株)、日神機工(株)、追浜コミュニティセンターサークル友の会、セレモホール大野屋、追浜連合町内会、(株)富士オイル、追浜駅前ビル(株)、(株)マルコ、東邦化学工業(株)追浜工場、(株)岡村製作所追浜事業所、横須賀北ロータリークラブ、横須賀北ライオンズクラブ、日建工業(株)、トヨタ自動車東日本(株)、神奈川日産自動車(株)追浜店、(株)東京ガス横須賀パワー、田嶋商店(有)、(株)横浜銀行追浜支店、追浜飲食店組合、追浜地区社会福祉協議会、(有)フォワードクローバー薬局、(有)フォワードクローバー居宅介護・訪問介護事業所、追浜工業会、丸庄(有)、かながわ信用金庫追浜支店、(公社)横須賀法人会北部地区会、追浜銀座通り商店会、湘南信用金庫追浜支店、住友重機械工業(株)横須賀製造所、(株)リフレックス浦郷リサイクルセンター、(株)美装、ルネ追浜・総合地所(株)、(株)横浜DeNAベイスターズ、追浜地区民生委員・児童委員協議会、京浜急行電鉄(株)、全国共済神奈川県生活協同組合

Y・フェスタ追浜は、追浜駅前会場、NISSAN会場、アイクル会場の3エリアで追浜をまるまる一日楽しめるイベントです。ぜひみなさんお越しください。

2014yfesekimae227x83 2014yfesnissan227x83

 

秋まつり in NISSAN

海沿いの日産総合グラウンドでは秋まつりで盛り上がろう。

日時:10月18日(土)12:00〜16:30

追浜駅前から海に向かって移動すると日産自動車 追浜工場があります。12:15と15:10からは子どもに大人気「烈車戦隊トッキュウジャー」ショーが予定されてるよ。その他、横須賀市消防団音楽隊によるステージショー、フアフアやミニSLなどが楽しめる子ども広場、そして秘かに人気な横須賀市上下水道局のブース(災害二輪車調査隊の実技デモ)や白バイ実技デモ、消防車両展示もあります。また、普段なかなか見ることができない日産自動車の大型テストコース「GRANDRIVE」の見学ツアーもありますよ。

お問い合せ:日産自動車(株)追浜工場046-867-5273

autumn2014photo01

 

autumnfes2014poster

 

Y・フェスタ追浜は、追浜駅前会場、NISSAN会場、アイクル会場の3エリアで追浜をまるまる一日楽しめるイベントです。ぜひみなさんお越しください。

2014yfesekimae227x83 2014yfesaicle227x83

追浜ハロウィン

追浜駅前はハロウィンで盛り上がろう。

日時:10月18日(土) 11:00〜14:00

駅前通りを使ったパレードやパフォーマンス。沿道では海軍カレーバイキングやおっぱま塩焼きそばなどグルメ物販も楽しめますよ。

11:00 オープニングセレモニー、来賓挨拶
11:15 仮装パレード(1)
11:45 キッズパフォーマンス(1)
11:50 ダンスパフォーマンス(1)
12:00 大道芸(1)
12:30 コミュニケーションタイム
12:35 仮装パレード(2)
13:05 キッズパフォーマンス(2)
13:10 ダンスパフォーマンス(2)
13:20 大道芸(2)
13:50 終了

今年の大道芸は何が楽しめるかな?

2014halloweendaidou1 2014halloweendaidou2 2014halloweendaidou3 2014halloweendaidou4

halloween2014photo01

 

 

2014halloweensheet

Y・フェスタ追浜は、追浜駅前会場、NISSAN会場、アイクル会場の3エリアで追浜をまるまる一日楽しめるイベントです。ぜひみなさんお越しください。

2014yfesnissan227x83 2014yfesaicle227x83

Y・フェスタ追浜

2014年10月18日(土)はY・フェスタ追浜です。

午前中から午後は駅前で「追浜ハロウィン」、お昼から夕方は海側の日産総合グラウンドで「秋まつり in NISSAN」、そして夜はアイクル周辺の海で「追浜海の花火大会」。一日丸ごと追浜を楽しもう。駅前会場から日産会場/アイクル会場との間はシャトルバスが運行されるのでぜひご利用ください。

y_fes10
ポスター(クリックするとpdfファイルがダウンロードできます)

詳しくは下の各イベントのバッヂをクリックしてね。

駅前会場「追浜ハロウィン」11:00〜14:00
NISSAN会場「秋まつり in NISSAN」12:00〜16:30
アイクル会場「追浜海の花火大会」17:30〜18:00

2014yfesekimae227x83 2014yfesnissan227x83 2014yfesaicle227x83

yfes2014access

「秋水の夏」三吉眞一郎

追浜が舞台の小説「秋水の夏」をご紹介します。

秋水(しゅうすい)は、太平洋戦争中に日本初のロケットエンジン搭載無尾翼局地戦闘機として陸海軍共同で開発が進められたものの試作機で終わった幻の戦闘機です。この秋水の開発は浦郷町の海軍航空技術廠で行なわれ、現在の夏島町にあった海軍横須賀航空隊追浜飛行場で試験飛行が行なわれました。

「秋水の夏」三吉眞一郎 著

秋水の夏(表紙)版型:四六版上製本 総頁:本文280P
発売日:平成26年7月25日
定価:本体1500円+税

大型新人、感動のデビュー第二作!

人は誰のために戦い、誰のために死ねるか。太平洋戦争末期、航空機史上最も危険といわれたロケット戦闘機「秋水」に搭乗を命じられた青年たちの鮮烈な夏を描く、衝撃と感涙の物語

【あらすじ】
太平洋戦争末期、海軍元山(げんざん)航空隊で訓練に励む佐倉少尉ら、青年士官16名の元に奇妙な辞令が届く。「Me163に充(あ)つ」とだけ書かれていた。
海軍横須賀航空隊に赴いた彼らは、そこに異様な機体を目にする。当時、日本の航空機では上昇不可能な高度1万メートルを飛行する米軍の超大型爆撃機B29迎撃のため、 ドイツから運ばれた設計図を基に開発されたロケット戦闘機「秋水」だった。凄惨さを増してゆく戦況の中で軍部は、死ぬことだけが目的化された特攻作戦を強行してゆく。あくまでも特攻を阻止しようとする伝説の零戦パイロットであり教官の大塚大尉。祖国のために死を決意しつつも、特攻に疑念を抱く青年士官たち。やがて、闇の中で特攻機への転換が進められてゆく「秋水」の初飛行が迫る。試験飛行のパイロットは大塚大尉だった。

J8M_Shusui_Sword_Stroke_Komet_J8M-10

第4回追浜バルめぐり

追浜の町を食べ歩き、飲み歩き、楽しく過ごしましょう!というのが「追浜バルめぐり」。いろんなお店がちょいと一杯を楽しめる飲み物と料理をセットしたバル・セットを用意してお待ちしています。

行ってみたいと思っていてもなかなかチャンスがなかったあのお店やこのお店、バル・チケットを持って行ってみよう。詳しくは公式ホームページへ!

追浜バルめぐり公式サイト(http://oppama-bar.com)

4bar